Friday, 19 December 2014

スタッズは、私が取り付けます。

縫製をお願いしている工場さんより、途中工程にてスタッズの加工となります。
エポレット(肩章)には、
勿論、初期のチェーン型スタッズとなります。
一般的にはイメージは、3連のスタッズが打たれ、。
少し、ハードな印象ですが、。
 今回は、あまり知られていないプロトタイプや最初期のスタッズの打ち方となります。
戦後の派手な印象のライダースジャケットでは無く、
現在のライダースジャケットの原型。
プロトタイプをイメージしての企画となります!

スポーツジャケットでは無く、モーターサイクル・ジャケットの原点かと、。
とても柔らかく着易い、オリジナルで製作したホース・ハイドを使用しております。

年内の入荷予定となります!
是非、流行では無くサイクル・チャンプと名付けられた意味を体験されては、!

No comments:

Post a comment

TOP PAGE↑