Saturday, 4 April 2015

いろんな意味でリセットされたので、テスト致しました。

18年前から、興味を持って製作に至った、ベルトですが、。

なんと、日本から世界に掛けて大ブレーク。

私も、1000本を超える手作りの生産にて、5年くらい前に手首と奥歯を負傷して生産を中止致しました。

流行は何年も続き一般的になり、誰もが知るアイテムとなりました。

そして、今は誰も、、、。

今回、当時イギリスで作製した私の最初期のベルト企画をテスト致しました。

ベルト本体からの作製となります。
エンボス・マシーンの加工にて、
材料としての革の帯ですが、
 圧縮により、綺麗な柄と艶が作られます。
 とてもアナログな物です。
 当時と同様な物作りです。
 コバを仕上げて。
 黒革でも、テスト。
時間を掛けて、慎重にエンボス作業。
 良い感じで、エンボスのテストが完了となります。
次は、私のテストとなります。

久々のベルトの製作です。
奥歯2本が砕けましたが、インプラントにて再生。

手首は5年休ましたので、そろそろ大丈夫かと、。


何年もリクエストやお問い合わせ頂いておりますので、再生産を検討中です。

流行では無く、変わらない私の物造りの再生産に向けてのテストとなります。

No comments:

Post a comment

TOP PAGE↑