Sunday, 6 December 2015

Original Shawl Collar Cotton Cardigan のオプションとして、。

このところのウォレット用スタッズ加工で、二の腕がパンパンですが、。

本日は、以前より作ってみたいと考えていたワッペンの版下を作成してみました!

これは、1914年のH-Dアクセサリーカタログ掲載のショールカラーカーディガンの画像です。
現在にも続くバー&シールドはこの頃には既に完成しております。

 そして、1918年のカタログでは、
 こんなデザインのフエルト製プリントワッペンが、左胸に縫いつけられております。
今回は、オプションとしてオリジナルワッペンの版下を作成してみました!

いつもと同様、当時と同様に手書きにての作業です。
 時間は掛りますが、こんな感じでほぼ完成です。
 背景をブラックアウト。
 反転すれば、版下の完成です!
時代遅れですが、外注やパソコンによるグラフィックデザインとは異なり暖かい表情となります。

古い時代の物作りが本当の良さ。
自分の納得いく物をご提案出来ではと考えています。

No comments:

Post a comment

TOP PAGE↑