Saturday, 23 August 2014

Antique Telephone の詳細画像。

1点物ですが、アンティーク電話機の販売です。

リペアメーカーのBOXと、付属品付きとなります。
約20年前に、パリのコンラン・ショップにて購入した物となります。

日本で第一号(新宿)のコンラン・ショップでも販売されていましたが、販売価格はフランスの3倍以上でとても高価な物でした。
 とてもレアな1940年代製 ベルギーの駅で使用されていた壁掛け式の電話機となります。
 付属品は、フランス用のコードと延長コードですので、フランスにお住まいの方にもお薦めです。
取り付け用の木ネジも付属いたしました。
日本で使用する為に、モジュラーケーブル(コード)は日本の一般用(TJ-11)に交換しておりますので、挿し込むだけで OKです!
壁への取り付けは、側面裏側のレバーを押して、
簡単に開く事が出来ます。
内部の基盤やパーツは、20年前にリペア―メーカー(GENERAL DARE)が交換、調整しておりますので通常に使用が可能となります。(保証は有りません。)
裏側には、リペア―メーカーのラベル。

細部を見ると、かなり古い物と判断できます。
 取り付けは、3ヶ所ネジで固定するだけで、OKです!
アンティーク電話機となると、少し不安になりますが、。

3ヶ所のネジ止めと、コードを挿すだけ、超簡単です!

では、本当に使用出来るかご覧下さい。
私のスマホから、
video
ベル音、たまりませんね~。

彼女からのモーニングコールも、跳び起きてしまいそう、もう寝坊する事はありませんね!

受信は、スマホからでも可能となりますが、発信はダイヤル回線(ダイヤルパレス方式)のみ可能となります。

ご使用の電話回線が、プッシュ回線やデジタル回線の場合は、受信のみとなりますのでご了承下さい。

私の場合、自宅の固定電話は掛かってきても、掛ける事は有りませんので充分ですが、。

では、本体の画像です。
本体サイズ H 最大19cm x W 16cm x D 最大12cm
ダイヤルも綺麗な状態です。
受話器のコードも、あえて布巻きにしていないのが都会的なセンスで良い感じです。
サイドと下部には、ルーバー加工。
上側もピカピカですが、
上部の凹凸が有る部分は上手く磨けなかった様で、メッキムラがみられますが、差ほど気にならない箇所となります。
受話器は古ーい感じで、ベークライト製となります。
内部マイクは、真っ赤でバット・モービルぽいイメージです。
 受話器のサイズは、H 24.5cm x W 7.2cm x D 最大8cm
MODEL: GURDER / WALL
COLOUR: CHROME
PERIOD: 1940's
ORIGIN: BELGIUM

GENERAL DAREにて、約70年前の物を、約20年前にリペアとリフィニッシュして
フランス(パリ)コンラン・ショップより販売された電話機となります。

販売価格は、¥13,9000-(税込、送料込)となります。

私物、コレクションより販売いたします。

No comments:

Post a Comment

TOP PAGE↑