Saturday, 20 October 2012

Original Outdoor Shirts Type BIG YANK、各色の試着画像です。

それでは、アビエイタースタイル・モーターサイクル・ジャケットに使用したプリントネルから試着致します。
あえて地味にオフィサーズ・トラウザーと、アウターにカバーオールで試着致します。

c/#.1 Hound's-tooth Ivory

実際、私が着る場合には、こんな感じです。
コットンや麻のシャツではこの時期、少し寒いのでオーバーシャツとしてネルプリントが最適です。
 あえて、ボトムにタックインせずに。
 寒くなれば、上からカバーオール。(重ね着で、季節を感じるのも私流です。)
c/#.2 Hound's-tooth Red
同様に試着致します。
c/#.3 Gray Chambray
とても気に入っている素材で、少しだらしなく着たいイメージです。
c/#.4 Black Chambray
 c/#.5 Black
次にデニムと合わせて、シンプルに試着致しますのでご覧下さい。
ベーシックなインナーだからこそ、アウターを引き立ててくれる必需カラーです。
 真っ赤ではない赤黒のプリントで、大人のレザーを演出してくれます。
 何故か、この色はだらだら着たいと、。
黒シャンは、やはりカッコ良いです。
10年以上前に販売した、シャツも試着してみます。
当時は、凝りに凝って刺繍やAMAのパッチを付けて一部のお客様に販売致しました。
やはり、BLACK。
形やデザインがとても気に入って、一番初めに販売したオリジナルシャツです。

詳細や以前の記事は、こちらからご覧下さい。
http://2nd-warp-and-woof.blogspot.jp/2012/10/original-outdoor-shirts-type-big-yank_18.html

ボロボロになるまで着て頂き、10年後にまた欲しいと思って頂ければと企画致しました。
http://2nd-warp-and-woof.blogspot.jp/2012/06/blog-post_16.html

No comments:

Post a comment

TOP PAGE↑