Monday, 16 September 2013

既製品としての企画では無く、オーダーCapの違い、?

黒のメルトン素材で、同じ型紙から2種類の見本サンプルを作製致しました。
画像でご確認頂けると思いますが、ステッチ無しとステッチ入りの違いとなります。
内部構造も微妙に変えておりますが、あえてご説明は致しません。(企業秘密)

ステッチ無しからご覧下さい。
ウール素材の場合は本来、裏付きで一般的な仕様となります。
現在では、逆に見られない仕様です。
ステッチ入りはこうなります。
当時一般的な、裏無しの夏素材の場合はこんな感じですが、現在は一般的な雰囲気となります。
では、裏側をご覧下さい。
ステッチ無しは、アイボリーの裏地にしてみました。
シンプルで贅沢ではないので、CC41を付けてみました。
ステッチ入りは、表が無地なので、あえてチェックの裏地を使用致しました。
サイズ表示もこんな位置に付くのが、当時風です。
現在では、あまり見られませんが、白い裏地は当時の基本スタイルの一つとなります。
無地の素材には、チェックの裏地良い感じです。
まったく同じ型紙のCAPですが、イメージは異なります。
例えば、こんなリクエストに答えたい物作りの提案です。

詳細は、後日UP致します。

No comments:

Post a comment

TOP PAGE↑