Monday, 16 June 2014

作りたいと強く願えば、見つかる物です!

本日、今回企画しているブーツの打ち合わせで、営業時間が短縮となりご迷惑をお掛け致しました。

13年ぶりのモーターサイクル・ブーツの企画となります。

当時は、レッド・ウィング最盛期で、バイカーや渋谷のチーマー達がスチール・トゥの頑丈なブーツを愛用する事でフャッションリーダー、、、。
エンジニア・ブーツとして大ブレークとなったアイテムです。

ですが、私の場合は少し違う観点にて企画致しました。
古着好きの私と出会う当時の本物のリプロダクトでした。

革の質感やディテール、形状に拘り。
その中でもヒールやソールのラバーパーツを探すのが、、、。(当時生産した画像です。)
そして多分、日本初(世界初)のビンテージ・モーターサイクルブーツ(エンジニア・ブーツ)の販売でした。(現在では、メジャーなCAT'S PAWですが、。)

工場の職人さんの引退と共に、生産は約3年となりました。

そして今回、久々に再企画となりますが、。
 びっくりですが、有りました!!!
 少し年代は異なりますが、BILTRITEのNEOPRENEの2ポイント・ソールです。
 当時は、Good Year製でしたが、型は同じくBILTRITEで存在致します!
パーツはOK!GOOD!!

そして、、、。
まだ、詳細は言えませんが、今回使用する革は当時と同様の加工を予定しております。
うまく出来れば勿論、日本初(世界初)となります。

現在、サンプル作製中の為、お問い合わせはもう少しお待ち下さい。

どこのブーツも、あまりにも酷いので。
ちゃんと作りますね!

No comments:

Post a comment

TOP PAGE↑