Friday, 27 June 2014

Original Motorcycle Wallet 追加記事です。(本日6/28(土)~7/7(月)までのご予約受付いたします。)

内側のZIPスライダーの引き手は、以前と同様にボールチェーンを使用致しますが、ライセンスの問題で刻印はWALDESとなります。

ZIPPERは、従来通り丈夫なYKKを使用いたします。
ウォレットチェーン用の丸カンが付きますが、あえてスナップ(DOTボタン)は付けていません。
*60年代後半のトラッカースタイルでは無いと言う事と、スナップを開ける仕草が子供っぽいと考えており、以前からスナップなしをお薦めしていました。
 横からの厚みは、どうしても革が重なり厚くなってしまいますが、極力薄く仕上げております。
これは、以前に私が毎日愛用で約3年使用していた物で、今回のDARK BROWNのイメージとなります。

BAGや革ジャンなどと違い、摩擦の多いウォレットは3~5年が寿命かと思います。
当時、特別に私用で今回使用するデッドストックの石を使っていました。
1930年代のチェコスロバキア製、本物のガラスは強度が有り、なかなか割れませんが摩耗により
こんな感じとなります。
ボトムを傷つけない様、上部にワンポイントのデザインを施しております。
お客様のご希望で、スタッズなし追加致しました。

販売価格は、10年前の価格設定と同様に致しましたので、オンラインショップよりご確認下さい。
ご購入希望のお客様は、本日6/28(土)~7/7(月)までのご予約を受け付け致します。
*オンラインショップ・ご来店、お電話にて御予約頂けます。

また、この商品は当店のみの販売となりますので、お取り扱い店では御予約、ご購入頂けません。
(6/28追加掲載)

久々に作りましたが、やはりカッコ良いですね!
以前の記事は、こちらからご覧下さい。

No comments:

Post a comment

TOP PAGE↑