Saturday, 26 July 2014

(NEW)オリジナル・ギャリソンベルトの試作です。

注文していたレザーベルトの帯が届き、久々にベルトの試作を致します。
カラーは、進行中のオリジナル・モーターサイクルウォレット同様のブラックとダークブラウンです。
まずは、道具の準備と手入れからです。
これは、ベルトの両端を落とす抜き型となります。
長年の使用で、たたく部分もこんなに潰れてしまいました。
これは、18年前にアメリカから取り寄せて使用していた"SPLITTING MACHINE"です。
バックルを取り付ける部分を均等に革漉きする道具となります。
実際は力づくですが、この様に綺麗に漉く事ができます。
シンプルなベルトですが、意外と道具を使います。
 その他にも、裏側に押す刻印。
これ、当時は良く真似されました。(私がデザインしたのですが、当時物と勘違いしていた様です。)

そして、ベルトなど オリジナル・レザー小物 のブランド・ロゴとして使用していた刻印です。
これまた、パクられ(コピーされて)地方のスタッズベルト・メーカーなんかが、似たデザインを使用していました。(これも、当時のスタッズベルト・メーカーと思っていた様ですが、、、)

それは、良しとして、。

こんな感じで、試作が完成致しました。
 せっかくなので、バックルの元原型を付けてみます。
 金属ではないので、今一つイメージが。(現在、サンプル作製中です。
試作自体は問題ないのですが、

一つ問題が起きています。

ずっと、31インチだった私のウエストが、33インチに、、、。

No comments:

Post a comment

TOP PAGE↑