Sunday, 13 July 2014

Original Under Shirts の詳細と、洗濯後の縮みについて。

昨日、早速洗濯いたしました。

この感じ、、、
とても良い感じで、完璧です。

デッドストックや当時物の古着をご存じの方は、画像で当時の匂いを感じて頂けると思いますが、。
ご存じで無い方は、古臭い、ただのじじシャツか~。

古い肌着の企画なので、それでOKです!
半袖は、まあまあ爽やかです。
と言う事で、洗濯後の縮率を確認いたします。
1stサンプルの洗濯テストで、着丈が約5cmも縮んだ事で型紙を全て作り直しての生産となります。

洗濯後、ハンガー干しにて自然乾燥の実寸です。

Size Specs
着丈: Size 38 = 67cm / Size 40 = 67cm
身幅: Size 38 = 37cm / Size 40 = 40cm
肩幅: Size 38 = 40cm / Size 40 = 43cm
長袖丈: Size 38 = 48.5cm / Size 40 = 48.5cm
半袖丈: Size 38 = 15.5cm / Size 40 = 15.5cm
*横に伸びる素材(フライス)の為、身幅は最大で、Size 38 = 約50cm / Size 40 = 約60cm まで伸びます。
*とても柔軟性のある素材の為、洗濯後の寸法は参考値とお考え下さい。

ディテールをご覧下さい。

編み立ての袖口リブ(長袖)
*畔入りの別注編み立てを使用。
編み立ての袖口リブ(半袖)
オフセット・フロント(下前立て下部にサイズ・ネームタグが付きます。)
センター・フロント(下前立て下部にサイズ・ネームタグが付きます。)
ボタンは、猫目の貝釦が付きます。
*前立ては、生成りの布帛(生地)を使用。
衿ぐり裏側の両サイドに、テープで補強。
後衿ぐりには、背当てが付きます。
では、少し試着してみます。(Size 38 /身長170cm、体重61kg)
前立てが右側にオフセットされた、現在では見られないデザインです。
開けると、こんな感じです。
これまた、独特の雰囲気です。
肩には縫い目がなく前後一枚続きの為、肩線のストレスもなく、とてもにフィットします。
シャツを着ると、前立てが隠れフロントからの風の侵入を防ぎます。
せっかくのディテールは、隠れてしまいますが意味の有るデザインとなります。
次に、Size 40 を試着してみます。(身長170cm、体重61kg)
私の場合、Size 38 でも Size 40 でも、特に問題はありません。
一般的な前開きですが、シャツを着ると、
表情が重なり良い感じとなります。
と言う事で、なかなか良い感じに出来あがった、初のオリジナル・アンダーウエアーです。(それ風ではありません。)

"Original Under Shirts L/S "

Mat.
100% Cotton(オリジナル編み立てフライス)

Type & Col.
#.A オフセット・フロント仕様 / クリーム x 生成り
#.B オフセット・フロント仕様 / 杢グレー x 生成り(2トーン)
#.C センター・フロント仕様 / クリーム x 生成り
#.D センター・フロント仕様 / 杢グレー x 生成り(2トーン)
Size
38(S~M)
40(M~L)

Size Specs
上記参照下さい。

Price
ロング・スリーブ(長袖):¥15,900-(税別)

"Original Under Shirts S/S "

Mat.
100% Cotton(オリジナル編み立てフライス)

Type & Col.
#.E オフセット・フロント仕様 / クリーム x 生成り
#.F センター・フロント仕様 / 杢グレー x 生成り(2トーン)
Size
38(S~M)
40(M~L)

Size Specs
上記参照下さい。

Price
ショート・スリーブ(半袖):¥14,500-(税別)

*全てオリジナルで編み立てた素材を使用しておりますが、生産数は最小ロットで当店のみ販売のアンダーウエアーとなります。(お好きな方、違いの分かる方は、是非!)

オンライン・ショップからのご購入は、こちらから
これまでの記事は、こちらからご覧下さい。

No comments:

Post a comment

TOP PAGE↑