Saturday, 19 May 2012

Original HANOI Shortsの詳細。ロング丈も生産決定!

私物の古着資料からのアレンジで夏には欠かせないショーツを企画致しましたが、お客様からのご要望も有りオリジナル同様にトラウザー(ロング丈)も生産致します。
ディテールはショーツと同様です。
ショーツのディテールはこちらからご覧下さい。
http://2nd-warp-and-woof.blogspot.jp/2012/03/blog-post_08.html
では、今回生産するショーツとトラウザーに使用する素材をご覧下さい。

初めに選んだ素材が、サンプルで使用した30/- x 20/- バーバリーです。
光沢感が有り、きめが細かくとても肌触りの良い素材でショーツに最適と考えました。

c/#.1 KHAKI
*一般的なチノパンの色とは異なる若干赤味がかったカーキ色です。
この素材の試着画像はこちらをご覧下さい。
http://2nd-warp-and-woof.blogspot.jp/2012/03/original-hanoi-shorts.html


次に選んだ素材は ヘンプ55% コットン45%のオックスフォード地です。
程良い肉感(厚み)が有り柔らかい仕上げの素材です。

この素材は1930年代の"Palm Beach"(パームビーチ)のリネンジャケットやトラウザーをイメージ出来る雰囲気をもっており、同素材のジャケットを現在企画中です!
c/#.2  OFF WHITE
c/#.3  BEIGE GRAY
c/#.4  BLACK

"Original Hanoi Shorts"

Col.
c/#.1 KHAKI  (100% Cotton)
c/#.2 OFF WHITE (55% Henp 45% Cotton)
c/#.3 BEIGE GRAY (55% Henp 45% Cotton)
c/#.4 BLACK (55% Henp 45% Cotton)

Size:
1(S) = 30icn~26inch
2(M) = 32inch~28inch
3(L) = 34inch~30inch
4(XL) = 36inch~32inch
*両サイドのアジャストベルトで4インチ(約10cm)、ウエストを小さく調整出来ます。
*試着画像は全て、2(M)サイズです。
Size Specs:(型紙寸法)
ウエスト: 1(S) = 79cm / 2(M) = 84cm / 3(L) = 89cm / 4(XL) = 94cm
脇丈: 1(S) = 50.6cm / 2(M) = 51.6cm / 3(L) = 52.6cm / 4(XL) = 53.6cm
股下: 1(S) = 25.4cm / 2(M) = 25.9cm / 3(L) = 26.4cm / 4(XL) = 26.9cm
裾巾: 1(S) = 27.8cm / 2(M) = 29cm / 3(L) = 30.2cm / 4(XL) = 31.4cm

Price:
c/#.1 = ¥17,900-(税別予価)
c/#.2~4 = ¥18,900-(税別予価)
Del. 7月中旬販売予定


"Original Hanoi Long "

Col. Original Hanoi Shortsと同様。
Size: Original Hanoi Shortsと同様。

Size Specs:(型紙寸法)
ウエスト: 1(S) = 79cm / 2(M) = 84cm / 3(L) = 89cm / 4(XL) = 94cm
脇丈: 1(S) = 112.6cm / 2(M) = 113.1cm / 3(L) = 113.6cm / 4(XL) = 114.1cm
股下: 各サイズ共通87.5cm
裾巾: 1(S) = 23.1cm / 2(M) = 24.1cm / 3(L) = 25.1cm / 4(XL) = 26.1cm

Price:
c/#.1 = ¥19,500-(税別予価)
c/#.2~4 = ¥20,500-(税別予価)
Del. 8月下旬販売予定


それでは試着画像をご覧下さい。
オリジナルオープンカラーシャツをタックインして合わせてみました。
生産保留となっている企画のType 1930's Tailoring Trousers と同様にドレスアップも可能ですが、少しラフに着たいと考えました。
企画中のジャケットとセットアップも楽しみです!
ショーツはこんなイメージになります。
ラフ過ぎずにとても良い感じです。

申し訳ありませんが、画像はロングの裾を内側にまっくって試着しています
雰囲気としてご覧下さい。
爽やかにB.D Raglan Short Sleeve Shirtsと合わせて試着です。
プルオーバーシャツの裾のラインとショーツは相性抜群です。
秋に販売予定のイタリアンカラー長袖シャツをオープンで羽織ってみます。
今期新型ショーツとトラウザーです。夏が楽しみです。

オフ白とベージュグレーの試着画像は有りませんが、個人的にとても気になるカラーですので少量でも生産する予定です。

こんなイメージで私の一押しです。

No comments:

Post a comment

TOP PAGE↑