Thursday, 12 July 2012

Original Western Jacketの詳細です。

1930年代後半に始まったウエスタンブームですが、。

1930'sのカタログでは単にDenim Jacketと掲載され、当時は袖口もカバーオールのデザインでワークウエアーからのアレンジだった事が感じられます。
今回は同メーカー(Montgomery Ward)1940'sの私物資料からの企画となります。
袖口デザインが現在のGジャンに変わったばかりの初期の物を再現致します。
"Original Western Jacket"

Mat. 100%Cotton

Col.
c/#.1 Finest 11-oz Sanforized Blue Denim(Original Riveted Overallsに使用した素材)
c/#.2 Black / Cotton Satin(5pocket Pantsに使用した素材)

Size:36inch / 38inch / 40inch

Size Specs
着丈: 36inch = 54.5cm / 38inch = 56.5cm / 40inch = 58.5cm
身巾: 36inch = 50.5cm / 38inch = 53cm / 40inch = 55.5cm
肩巾: 36inch = 43.1cm / 38inch = 44.6cm / 40inch = 46.1cm
袖丈: 36inch = 59.7cm / 38inch = 61.5cm / 40inch = 63.3cm

Price: ¥24,500-(税別予価)

Del. 9月上旬~中旬販売予定

c/#.1 Finest 11-oz Sanforized Blue Denim
濃色のインディゴブルーですが、着こむ事で当たりも楽しめます。
c/#.2 Black / Cotton Satin
ブラックサテンのGジャンは、古着でもとても高価でほとんど流通していないレアカラーです。
何故か私の場合、 有名ブランドのレプリカは少し着る事が恥ずかしくなってしまいました。
有名では有りませんが、とても形の良いジャケットの提案です!
 以前の試着画像とディテール詳細の記事はこちらからご覧下さい。
 http://2nd-warp-and-woof.blogspot.jp/search/label/Original%20Denim

No comments:

Post a comment

TOP PAGE↑