Saturday, 2 February 2013

By Order Pioneer Tailoring Trench Coatのご紹介です。

以前の記事でご紹介しておりますが、お客様のお問い合わせにより再度掲載致します。

まず初めに、By Order Pioneer Tailoringとは。
一般的な量産工場では、縫製が難しいとても工程の多い製品や、扱いずらい素材、手作業の多い製品など生産する事が不可能な場合があります。

工場生産ではなく腕の良い職人さんに依頼する事で1着からでも縫製が可能となりました。
ワンランク上の縫製で、とても綺麗な仕上がりの商品となります。

今のところはパターンオーダーやイージーオーダーとは異なり、お客様の体型に合わせて作るオーダーメードでは有りませんが検討中です。(サイズ展開の中での着丈、袖丈は調節可能です。)

アイテムにより異なりますが、素材、裏地、釦のカラーなどを選択する事ができます。

それでは、お客様のご依頼で出来上がった商品ですが、ディテールの画像をご覧下さい。
サイズは13R (Reguler) で裏地はオレンジのシャンブレーツイルを使用致しました。
袖口は一周廻るアジャストベルト(革巻きバックル)
 ウエストも同様に革巻きバックルのウエストベルト。
素材の色にマーブルのボタンが、とても映えます。
肩にはボタン止めのショルダーストラップ(エポレット)が付きます。
衿裏には取り外しが可能なチンストラップを装備いたします。
右台衿先にもチンストラップが付きます。
右胸(肩)に縫い付けられた当て布(ストームフラップ)は、衿を全てボタン留めした際に雨だれの侵入を防ぐ為の物でフラップ奥に上前の第一ボタンを留める事が出来ます。
これで、肩からの雨だれの侵入を防ぐ事が出来ます。
鮮やかなオレンジが上品かつアクセントなっております。
前裾裏には、裾のバタつきを押える為のボタン留めのタブが付きます。
勿論、背中にはレインシールド(雨よけ)が付きます。
後裾はウエスト下から長いスリットのボックスプリーツ。
スリット留めのタブが付きます。
以上、ほとんどがトレンチコート特有のディテールですが、縫製の工程数は一般的なコートの2倍程です。
また、画像からもお分かり頂けると思いますが量産品ではありませんので縫製はとても素晴らしい出来上がりです。
表地の素材は60/2ギャバジンの撥水加工で10色から選択出来ます。
*今回の商品は上から3番目のカラーとなります。
ボタンは以下のカラーからの選択と考えました。(今回のマーブルボタンも使用出来ます。)
裏地は45色から選択できます。 (東レ テトロンシャンブレーツイル)
縦糸と横糸が異なる為、裏使いで倍の90色からの選択となります。
今回の商品はc/#.18(右側)のオレンジになります。
革巻きバックルも以下の4色から、選択頂けます。
"By Order Pioneer Tailoring Trench Coat"

Col. 表地:10色から選択頂けます。 裏地:90色から選択頂けます。
Mat. 表地 綿100% / 裏地 ポリエステル100%


Size: 13R(Reguler) / 13L(Long)
Size Specs
着丈 : 13R - 97cm / 13L - 105cm
裄丈 : 13R - 77.7cm / 13L - 79.7cm
身巾 : 99.8cm共通

Order Price: 
13R(Reguler):¥86,500-(税別)
 13L(Long):¥88,500-(税別)
袖丈の変更:¥2,000-UP(税別)

着丈の変更:¥3,000-UP(税別)
*価格改正2014/10/23

製作期間(納期): 約2カ月

少しテーラーに近い物作りをしたい為に、Pioneer Tailoring(当時実際に存在したテーラーです。)と名付けて企画しております。

過去保留時の記事はこちらからご覧下さい。http://warp-and-woof.blogspot.com/search/label/Original%20Trench%20Coat

No comments:

Post a comment

TOP PAGE↑