Thursday, 3 April 2014

お問い合わせ頂いておりますが、着々と。

鍵の穴を広げる工程も完了し。
標準装備の鍵と考え、安価な中国製の鍵を使用いたしますが、
さすが、南京錠です。(中国が発祥の鍵)

鍵は全て微妙に異なります。(一般的に当たり前ですが、。)
ですが、何故か高級ブランドの鍵は番号で管理され10種類だったりします、、。
そして、本日レザーパーツが完成で、一部入荷いたしました。



早速、クロシェットから組み立てていきます。


 地味な作業ですが、
単純ですが、慎重な作業です。
今回は、4工場にてパーツ別に製作となります。
ご予約等は受け付けておりませんが、着々と進行しております。

お問い合わせ、多数有難う御座います。

以前の記事は、こちらからご覧下さい。
http://2nd-warp-and-woof.blogspot.jp/2014/03/original-air-bag_31.html

No comments:

Post a comment

TOP PAGE↑