Monday, 18 March 2013

Original Dead Stock Italian Straw Hat のサンプルがイタリアから届きました!

今回のハットは、掘り出し物となります。
イタリアの老舗ハットメーカーの倉庫に眠っていた1964年の中折れの帽体です。
(3/22、年代に間違いが有り訂正致しました。)

デッド・ストックとなり1サイズのみですが、構成の違う2種類で販売となります。
サイズは57.5cmの私がぎりぎりかぶれるサイズです。

では、サンプルをご覧下さい。
 現在では、生産困難な天然草使用のストローのブレード・ハットです。
ブレードとは、ストローで編み上げたテープを渦巻き状に繋ぎ合わせて作る帽子です。
現在は、その材料が入手できなくなっていて、安価なペイパーブレード(紙から作る合成繊維)が主流となっております。
 これが、本物のブレードとなります。
滑り(内巻き)やネーム等は、さすが現在のイタリア製となってしまいますが、帽体は現在とは異なる1964年製となります。
今回はイタリアをイメージしてCC41のタグは無しに変更致します。
 そして構成の異なる、もう一つの帽体です。
 少し網目が粗く、より涼しげでカジュアルな印象となります。
特殊ミシンでつなぎ合わせるブレードでも無く、縦方向に斜めに編むパナマでも無い構成です。
構成を調べましたが、渦巻き状に手で編んでいく特殊な物となります。
 同様に内側は今風ですが、MADE IN ITALYの伊達な感じも有りです。
100% FIBRA VEGETALE(植物繊維)
素材は、フィレンツェにあるSIGNA(シーニャ)という町で採れるPAGLIA(パーリャ)という素材です。麦わらの一種で、この地方独特の素材となります。

今回は、貴重な帽体の中折れハットの提案となります。
サイズの合う方は、是非!!!

No comments:

Post a comment

TOP PAGE↑